投稿日:2022年9月12日

徹底解説!原状回復工事とは?

こんにちは!
弊社は大阪府大阪狭山市を拠点に、大阪府和泉市などの大阪府全域にて建物の改修工事や内装リフォーム、水回りリフォームを承っております翔工務店です。
弊社は、ご相談時のヒアリングから施工後のアフターフォローまで、お客様に寄り添った丁寧な対応と施工をご提供し、お客様の理想をカタチにするお手伝いをしております。
お客様の中には事業拡大や店舗移転で、現在ご利用のオフィスやテナントから退去を予定されている方がいらっしゃるかもしれません。
そのようなときに必要なのが、原状回復工事です。
今回は、原状回復工事についてご紹介いたします。

原状回復工事とは

はてなが書かれた箱
原状回復工事とは、次の入居者のために現在の状態から入居時の状態に戻すための工事のことをいいます。
原状回復工事は、入居者によって部屋の使われ方や目的が異なるために行われます。
今のお部屋の状態が、次の入居者にとって使いやすい状態だとは限りません。
例えば、オフィスでも会社によって業態や社員数が異なるため、デスクの配置や電話線の配線なども大きく異なります。
前の入居者が使っていたままの状態では、使いづらい可能性があるのです。
このような理由から、原状回復工事が必要となります。

工事の内容

原状回復工事では、入居後に設置した諸設備や仕切りなどの撤去・床板やクロス、天井ボードなどの張り替え・塗り替え、電気や電話線の回復や撤去・照明の交換・設置備品の撤去・内装のクリーニングなどが主に行われます。
原状回復工事の流れは、施工業者に依頼し、業者による現地調査と見積もりの提示・着工・引き渡しといった手順です。
また、施工業者への発注や費用の支払いを誰が行うかによって工事の区分が分かれており、それぞれA工事、B工事、C工事と区別されています。
明確な工事区分があることによって、原状回復工事における問題の発生を事前に防げるのです。
この区分がどのようになっているかは、工事区分表が契約書に記載されているので必ず確認しましょう。

翔工務店へご相談ください!

叩く電卓を見せる人とパソコン
翔工務店は、大阪府内の幅広い範囲で各種施工を行っています。
原状回復工事についてご不安がある方は、ぜひ一度弊社までご相談ください。
丁寧なヒアリングで、お客様のご不安が解消されるよう努めてまいります。
原状回復工事以外の施工に関するご依頼・ご相談も大歓迎です!
ぜひお気軽に弊社までご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

翔工務店
〒589-0015
大阪府大阪狭山市大野中165
TEL:0721-29-9773 FAX:0721-29-9773
携帯電話:080-1451-0167


関連記事

東豊中 トイレ壁紙 施工

東豊中 トイレ壁紙 施工

今回は、東豊中で行なったトイレ壁紙(ムーミン)の施工の様子をご紹介します。 東豊中 トイレ壁紙 施工 …

東大阪市 壁紙張替え フローリング工事 木部の内装塗装、畳張り替え施工

東大阪市 壁紙張替え フローリング工事 …

翔工務店のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 弊社は、大阪府大阪狭山市を拠点に活 …

リフォームで後悔しないために

リフォームで後悔しないために

大阪府大阪狭山市を拠点に、大阪府内でリフォーム事業を展開している翔工務店です。 今回は、大阪府堺市や …

お問い合わせ  各種募集