投稿日:2021年7月3日

まるわかり!トイレのリフォーム

こんにちは!
大阪府大阪狭山市を拠点に戸建て住宅やマンション、店舗、公共施設などを対象に、リフォームや水回りリフォーム、改修工事に伴う大工工事を手がける翔工務店です。
トイレは、毎日、家族みんなが使う場所です。
快適で清潔にしたい空間の一つです。
今回は、「まるわかり!トイレのリフォーム」をテーマにお話ししたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

トイレについて知っておこう!

トイレの交換時期とは?

トイレの交換時期として、タンクが約10年、配管などは約20年が寿命の目安といわれています。
ひび割れが起こらない限り、便座自体は
使い続けることができます。
水の流れが悪くなった場合には配管のトラブルも考えられます。
そのまま放置していると、水があふれてくる恐れがあります。
できるだけ早く業者へ依頼することをオススメします。

トイレの種類とは?

・タンクレス
 タンクレストイレは、便器洗浄用の水をためておくタンクをなくし、水道から直接水を引っ張るタイプで、スッキリとした見た目のスタイリッシュなトイレです。
 手洗いがついていないため、手洗いカウンターなどを別途設置する必要があります。
 また、水圧が低いと設置できない場合があるため、事前の確認が必要です。
 しかし、節水効果が高い、省スペースである、手入れがしやすいといったメリットがあります。
・タンク一体型 
 タンク一体型トイレは、タンクと便座が一体でつながっているタイプです。
 タンクがコンパクトであるため、見た目もすっきりしています。
 故障した場合に、タンクや便座の壊れたほうだけを修理することができないため、全ての取り換えが必要になります。
 メリットとしては、継ぎ目が少なく、掃除がしやすいことが挙げられます。
・セパレート型
 便器・便座・タンクを選んで組み合わせたタイプをセパレート型トイレといいます。
 タンクレストイレやタンク一体型トイレに比べて凹凸があります。
 そのため、掃除がしにくいというデメリットがあります。
 また、連続使用をした場合に水量が足りなくなる場合があります。
 しかし、便座の種類が豊富なため、細やかな要望に対応できます。
 加えて、故障した場合にも、パーツごとの交換が可能です。
 

トイレのリフォームで気をつけること

トイレのリフォームにおいて、重要なポイントとなるのが、トイレの広さです。
座り心地が良い大き目の便座は魅力があります。
しかし、便座の大きさは、トイレスペース全体のことを考えて選ばなければ、空間が狭くなり、窮屈に感じることや掃除がしづらくなることがあります。
また、トイレは湿気が多く、汚れやすい場所です。
そのため、床や壁の素材選びにも注意しましょう。
他にも、床の段差をなくしたり、手すりをつけたり、ドアを引き戸にしたりといった生活環境の変化に応じたトイレのリフォームがあります。

新規お取引先募集中!


翔工務店では、現在、新規お取引先を募集しています。
造作大工工事、リフォームや水回りリフォームでお困りごとはございませんか?
ベテランの職人がそろう弊社には、豊富な施工実績がございます。
高品質な施工をお約束いたします。
まずは、お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

【求人】新規スタッフ募集中!

翔工務店では、現在、新規スタッフを募集しています。
具体的には、リフォームなどの大工工事に携わってくださる現場スタッフの求人募集です。
経験の有無は一切問いませんので、未経験者の方からのご応募も大歓迎です!
代表がマンツーマンで丁寧に指導いたします。
経験や能力に応じて優遇いたしますので、経験者の方も、ぜひこの機会にご検討ください。
たくさんのご応募をお待ちしております。
ぜひお気軽に各種募集よりご応募ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

翔工務店
〒589-0013
大阪府大阪狭山市茱萸木5
TEL:080-1451-0167 FAX:0721-29-9773


関連記事

大阪市北区 マンション

大阪市北区 マンション

施工前 施工後 施工前 施工後 施工前 施工後 施工前 施工後 施工前 施工後 …

ヒアリング力が弊社の強みです!

ヒアリング力が弊社の強みです!

こんにちは! 大阪府大阪狭山市の翔工務店です。 弊社、戸建て住宅やマンション・店舗・公共施設などを対 …

寝屋川市 床下点検口新設

寝屋川市 床下点検口新設

施工前 施工後 …

お問い合わせ  各種募集