投稿日:2023年3月5日

知りたい!突然トイレが故障したらどうする?

こんにちは!大阪府大阪狭山市に拠点を置き、大阪府堺市などでマンションや戸建て住宅、店舗や公共施設などの水回りリフォームや内装リフォーム、改修工事を行う翔工務店です。
急にトイレが流れなくなった経験はありませんか。
突然のことでどうしたらいいか分からなかったという方も多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、トイレが故障した時の対処法についてご紹介いたします!

故障の種類

トイレ
それではまずトイレの故障の種類についてみていきましょう。
一つ目の代表的なものはつまりです。
トイレのつまりは、最も多いとされるトイレの故障の一つです。
つまらせるものは汚物やトイレットペーパーだけに限らず、水に溶けない種類のティッシュやポケットに入れたスマートフォン、化粧道具等は特に注意する必要があります。
特に片方の手に収まる大きさの異物の場合、落としてもトイレの中に流れてしまうので、取るのが難しく、つまってしまう可能性もあります。
次に、水が流れ続けてしまうのも故障の一つです。
トイレタンクに付属しているレバーを目でみて元に戻っているのに水が流れている時は、故障の可能性が高く、修理が必要となります。
また、水を流した後に水が止まっていると思っても、少しずつ流れている場合もあるので、水道代の増加を確認して水漏れを確かめることが大切です!
他にも床が水浸しになったり、ウォシュレットが壊れることもあります。

解決方法

それでは次にトイレの故障の解決方法についてみていきましょう。
まず、異物が詰まった場合です。
汚物やトイレットペーパーなどが原因の時は、ラバーカップで真空状態を作って、水の流れを変えることにより、詰まりを解消可能です。
詰まったものが何かわかっている場合や、取り出したりできそうな時は、大きめのゴム手袋をつけて取り出す、もしくは割り箸などを使って取り出しましょう。
自力で詰まりを取ることができない時は、できるだけ早く専門業者に連絡しましょう。
次に接続部が水漏れをしている場合です。
接続部の水漏れは、接続部の緩みが原因の可能性があるため、水漏れしている所の緩みを発見したら締めなおしてみましょう。
それでも水漏れが止まらない場合は、劣化が原因であるケースが考えられるため、接続部分の交換が必要かもしれません。
原因不明の場合は専門業者に電話をして聞いてみる、またはトイレをみてもらいましょう。

翔工務店へご相談ください!

手
内装リフォームや水回りのリフォームをお探しの方は翔工務店へご相談ください!
お客様の理想を叶えるため、丁寧なヒアリングを徹底しております。
また、作業中の相談受付などあらゆることに対応可能です。
たくさんのお問い合わせをお待ちしております!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

翔工務店
〒589-0015
大阪府大阪狭山市大野中165
TEL:0721-29-9773 FAX:0721-29-9773
携帯電話:080-1451-0167


関連記事

私たちが手がけるリフォーム工事とは

私たちが手がけるリフォーム工事とは

大阪府大阪狭山市の翔工務店です。 今回は、私たちが手がけるリフォーム工事についてご紹介します。 私た …

未経験者積極採用中!一人前の職人をめざしませんか?

未経験者積極採用中!一人前の職人をめざし…

こんにちは!大阪府大阪狭山市の翔工務店です。 弊社は戸建て住宅やマンション・店舗・公共施設などを対象 …

施工実績を更新いたしました!

施工実績を更新いたしました!

こんにちは!翔工務店です。 弊社は大阪府大阪狭山市を拠点に活動している工務店です。戸建て住宅やマンシ …

お問い合わせ  各種募集